植木 庭木 肥料 活力剤

サイトマップ

除草剤 カルコーン粒剤 使用方法

除草剤 カルコーン粒剤 使用方法

適用場所 適用雑草 使用時期 使用量
公園、庭園、道路、
駐車場、運動場、宅地等
一年生雑草
多年生雑草
(チガヤ、ススキ除く)
雑草生育期
(草丈30cm以下)
10~20g/m2

※ 捕捉

  • 1平米当たり10~20gを土壌の表面に均一に散布する。
  • 総使用回数は2回以内。
  • 土壌が乾燥している場合は軽く散水してから撒く。
  • 激しい雨の前には使用をしない。流されます。
  • 移植後3年未満の幼木及び草花・地被類の株元での使用は避ける。
  • 対象作物の茎葉が濡れている時は薬害の虞があるので使用は避ける。

除草剤 カルコーン粒剤 安全性が確認されている樹木

1. 樹木への安全性が確認されている樹種

アジサイ、アベリア、イヌツゲ、ウメモドキ、エニシダ、オオムラサキツツジ、カナメモチ、
カンツバキ、キリシマツツジ、キンシバイ、クチナシ、コデマリ、コノテガワ、サザンカ、
サツキ、シャリンバイ、シラカシ、ジンチョウゲ、タマイブキ、ドウダンツツジ、トサミズキ、
ニシキギ、ハコネウツギ、ハマヒサカキ、ピカランサス、ヒラドツツジ、マメツゲ、ヤブツバキ、
ユキヤナギ、レンギョウ

2. 上記以外の樹木

ヒイラギナンテン、トベラで葉の黄化症状、落葉の影響が見られます。

3. 樹木へ影響が出る可能性がある樹種

ヒイラギナンテン、トベラで葉の黄化症状、落葉の影響が見られます。
マツ類、モクセイ類、コニファー類、モミ類、マキ類、ヒノキ、イチジク、ハナミズキ、
ニワウメ 等の樹木へは樹冠下より1m以上離して下さい。

除草剤 カルコーン粒剤 保管方法

項目 詳細
商品名 カルコーン粒剤
内容量 3kg/袋
成分 シアナジン・DCBN・鉱物質微粉粒
性状 淡褐色細粒
農林水産省登録 第20034号
人畜等安全性 人畜毒性:普通物 魚毒性:A類担当
関連記事

役に立つ肥料、活力剤を市場最安値にて販売中!是非ご利用ください!

植木 活力剤 スーパーバイネ 肥料 プラントストライク

活力剤 スーパーバイネ

打込み型肥料 プラントストライク

除草剤 カルコーン

庭木・植木の豆知識

ページのトップへ戻る